75本のエピソード

NY在住のジャーナリスト 佐久間裕美子(ゆみちゃん)とコンテンツ・メーカー「黒鳥社」の若林恵(わかさん)の盟友2人が、音楽、アート、政治、ビジネス、ライフスタイル、メディアまでカテゴリーにとらわれず縦横無尽に語りつくすトークセッション。月2回配信予定(毎月二週目と四週目の水曜日を予定)。
Jingle by tofubeats | 制作協力:ソングエクス・ジャズ

こんにちは未‪来‬ 佐久間裕美子+若林恵

    • 社会/文化
    • 4.3 • 319件の評価

NY在住のジャーナリスト 佐久間裕美子(ゆみちゃん)とコンテンツ・メーカー「黒鳥社」の若林恵(わかさん)の盟友2人が、音楽、アート、政治、ビジネス、ライフスタイル、メディアまでカテゴリーにとらわれず縦横無尽に語りつくすトークセッション。月2回配信予定(毎月二週目と四週目の水曜日を予定)。
Jingle by tofubeats | 制作協力:ソングエクス・ジャズ

    第75回 ポスト9・11を生きてきて

    第75回 ポスト9・11を生きてきて

    アメリカ同時多発テロから20年。
    ワクチン接種が進み、限りなくノーマルに近くなった今のNYと、
    9・11の後「喪に服す」期間が終わったあとの雰囲気が少し重なるというゆみちゃん。
    「ポスト9・11」はどんな時代で、自分たちにどういう影響を与えたのか。あれやこれや話します。

    ・限りなくノーマルに近いNY
    ・ファッションショーのルール
    ・9・11から20年
    ・Sakumag(ニュースレター)にあげた文章
    ・重なる雰囲気
    ・喚起された愛国主義
    ・9・11の前と後で変わったこと
    ・当事者であり傍観者
    ・HipHopを聴き始めたきっかけ
    ・気付かぬまま変わる世界
    etc...

    ※本収録はビデオ会議サービス「Zoom」を使用し、NYの佐久間裕美子と東京の若林恵が対話しています。 一部聞き取りづらい箇所があります。ご了承ください(本編は2021年9月13日に収録)

    • 43分
    第74回 どうなる!?デジタル庁

    第74回 どうなる!?デジタル庁

    結果的に撤回された「デジタル庁の事務方トップに元MITメディアラボ所長の伊藤穰一氏(Joi Ito)を起用する方向で最終調整」という報道。
    ジェフリー・エプスティーン事件を知ってかしらずかオファーしたデジタル庁への疑問や非難の声があがるとともに、Joiこそ適任であるなど擁護のコメントも散見された。
    Joi Itoとはどういう人物なのか。ジェフリー・エプスティーンとの関わりは海外ではどう報道されているのか。デジタル庁はどうしていくべきなのか。
    同氏に直接取材をしたことのある二人があれやこれや話します(本収録はデジタル庁の事務方トップが決定する前の2021年8月13日に収録されました)。

    ・デジタル庁トップへの伊藤穰一氏の起用報道
    ・ゆみちゃんのJoiへの密着取材(2012年)
    ・純粋さが魅力
    ・ジェフリー・エプスティーン事件 ※事件の概要はこちらから
    ・危ういと感じた「権威」「権力」に対してのケアフリーなスタンス
    ・書籍『9プリンシプルズ:加速する未来で勝ち残るために』で感じたこと
    ・シリコンバレーのロンダリングのアイコンに
    ・ダンマリのハーバード、MIT
    ・ブラックボックスな科学会の構図
    ・中の人がやるべき
    etc...

    ※本編は2021年8月13日に「Zoom」を使用し収録しています。

    • 45分
    第73回 ウイルスとの長い戦い

    第73回 ウイルスとの長い戦い

    新型コロナウイルスの感染者が全国で19,955人/1日(2021年8月17日時点・NHKまとめ)にのぼり、都市部を中心に感染拡大がとまらない。
    ゆみちゃん、わかさんの周りでもかなり近いところで感染者が出始めており、もはや対岸の火事とはいえない状況となっている。
    どうすればこの状況を収束することができるのか。
    あれやこれや話します。

    ・PCR検査の基準
    ・ワクチンがしてくれること
    ・濃厚接触者の定義
    ・接種した?してない?
    ・どんな意見も排除してはいけない!?
    ・合意はどこにあるのか
    ・イデオロギーからソリューションを考えるのはダメなのか
    ・日本モデルへのこだわり
    ・縦割りの弊害
    etc...

    ※本編は2021年8月13日に「Zoom」を使用し収録しています。

    • 54分
    第72回 文化は誰のもの!?

    第72回 文化は誰のもの!?

    オリンピック開閉会式のクリエイティブチームに関連したゴタゴタ(本編の収録は開会式の1週間前)。
    どういう内容、どういう人選だったら「オーセンティックな日本」を表現することができるのだろうか。
    そもそもオーセンティックな日本を定義できるのか。オリジナリティとはなんなのか?文化は誰のものなのか?
    あれやこれや考えます。

    ・90年代のメディアのあり方
    ・キャンセルカルチャーはけしからんという風潮
    ・「オーセンティックな日本」の定義
    ・デイヴィッド・バーンの問い返し
    ・「キス・ザ・グラウンド: 大地が救う地球の未来」(NETFLIX)で思うこと 
    ・Q.あなたは何に影響を受けましたか?
    ・ノルウェーのエレクトロユニット「Smerz」の言葉
    ・米リイシュー・レーベルLight in the Atticから出した細野晴臣のアルバムの解説
    ・一貫性の提出
    ・泣いたからっていいわけではない
    etc...

    ※本編は2021年7月16日に「Zoom」を使用し収録しています。

    • 49分
    第71回 もうすぐオリンピック

    第71回 もうすぐオリンピック

    東京オリンピック開会式の1週間前(本編収録は2021年7月16日)、
    開催が間近に迫っているというのに、
    コロナウイルスの感染者は増え続け、
    組織委員会周りでは毎日なんらかの問題が噴出している。
    いったい何がいけないのか。これから何が起きるのか。見どころはどこなのか。
    オリンピックについてあれやこれや話します。

    ・ホテルオークラへのパトロール
    ・トーマスに会ったらなんて言う!?
    ・アジア人に対する上から目線
    ・緊急事態宣言とはなんなのか
    ・5者会談は通訳が大変
    ・厳しくないバブル方式
    ・トラテロルコの虐殺
    ・IOCの立ち位置
    ・トミー・スミスとジョン・カーロス
    ・TIMEの大坂なおみ特集
    etc...

    ※本編は2021年7月16日に「Zoom」を使用し収録しています。

    • 43分
    第70回 アメリカはいつだって面白い

    第70回 アメリカはいつだって面白い

    アメリカ在住四半世紀をきっかけに、
    自分とアメリカに対する「愛とヘイト」を
    まとめようと考えているゆみちゃん。
    相変わらず動きが早くて面白いアメリカについて
    90年代までさかのぼり...あれやこれやお話しします。

    ・ゆみちゃん、アメリカ在住25周年
    ・アメリカへの愛と憎しみ
    ・Napster、LimeWire
    ・9.11で見たもの
    ・The Replacementsの名曲「Alex Chilton」
    ・オルタナティブとカレッジラジオ
    ・西海岸か、東海岸か
    ・L.A. ハイランド・パークが面白い
    ・インフレが進むアメリカ
    ・リアル店舗は必要です
    ・ルーティンのくずし方
    etc...

    ※本編は2021年6月18日に「Zoom」を使用し収録しています。

    • 40分

カスタマーレビュー

4.3/5
319件の評価

319件の評価

りんりーごんちゃ

楽しみにしてます

大好きな佐久間さんのポットキャストを聞いてて、わかさんも大好きになりました。
2人の会話が楽しくて、仲の良さが伝わってきて、すごく大好きなポッドキャストです。知らない情報も多くて、色々と考えさせられます。
応援しています。

ネック

無知が露呈

mRNAワクチンとこれまでのワクチンを並列に述べている。話すテーマについて勉強不足であまりに知識不足。ワクチン接種済みでも感染するし、させている事実があり入院して医療逼迫させている人もいる。厚労省が発表していたワクチン接種後の超過死亡者の多さも知らない様子。2021.8時点でコロナ感染よりワクチンにより死んだ人の方が多いと考えられる。ファイザーCEOなどの権力者が仕事に支障があるにもかかわらず接種していない事実、プランデミックなど疑問点は数多くある。
ジャーナリストとしてあるまじき行為。テレビ見て井戸端会議しているおばさんと変わらず非常にがっかり。

HSPにはバイクや車がうるさい公道に面したカフェやバーでの収録は不快でしかない。
オルタナティブな2人にしては残念。

ホヤ太郎

音質よくなったかな?

前よりも聴きやすくなった気がします。

女性のトーンも偉そうな雰囲気から、柔らかい雰囲気になって交換が持てます。

男性の方はタバコ吸いすぎなのと、まだ偉そうかな・・・

話してる内容がとても気になる内容ばかりなので、耳でも聴けるコンテンツにもっともっと進化されていかれることに期待してます!

(お二人が出版されてる本や記事はちょいちょい読んでます)

社会/文化のトップPodcast

他のリスナーはこちらのサブスクリプションにも登録しています