107本のエピソード

【番組紹介】
NY在住のジャーナリスト・佐久間裕美子(ゆみちゃん)と、コンテンツレーベル「黒鳥社 / blkswn」の若林恵(わかさん)の盟友2人が、音楽・アート・政治・ビジネス・ライフスタイル・メディアまでカテゴリーにとらわれず縦横無尽に語りつくします。

2023年4月にリニューアルした「こんにちは未来」では、番組内に「お便りコーナー」を新設しました。皆様からのお便りを常時大募集します!
番組で取り上げてほしいニュースや、身の回りのもやもや、ゆみちゃん・わかさんに聞いてみたいことから番組の感想まで、内容は何でもOK!
みなさまからのお便り、いつでも気軽に、どしどし送りください!
お待ちしています!

【お便りの応募方法】
①メールで応募
こちらのメールアドレス宛に、お便りをお送りください。
konnichiwamirai@gmail.com
メールの件名に「こんにちは未来・お便り募集係」とお書きください。また、本文内にペンネームを添えてお送りください。

②Googleフォームで応募
こちらのGoogleフォームから、お便りをお送りください。
https://forms.gle/28LoFqACp1oDNqA67


【クレジット】
ジングル:kenta saito
収録・編集:宮本貴文
構成協力:朝木康友
制作進行:高橋護(黒鳥社)

こんにちは未‪来‬ 佐久間裕美子+若林恵

    • 社会/文化
    • 4.3 • 365件の評価

【番組紹介】
NY在住のジャーナリスト・佐久間裕美子(ゆみちゃん)と、コンテンツレーベル「黒鳥社 / blkswn」の若林恵(わかさん)の盟友2人が、音楽・アート・政治・ビジネス・ライフスタイル・メディアまでカテゴリーにとらわれず縦横無尽に語りつくします。

2023年4月にリニューアルした「こんにちは未来」では、番組内に「お便りコーナー」を新設しました。皆様からのお便りを常時大募集します!
番組で取り上げてほしいニュースや、身の回りのもやもや、ゆみちゃん・わかさんに聞いてみたいことから番組の感想まで、内容は何でもOK!
みなさまからのお便り、いつでも気軽に、どしどし送りください!
お待ちしています!

【お便りの応募方法】
①メールで応募
こちらのメールアドレス宛に、お便りをお送りください。
konnichiwamirai@gmail.com
メールの件名に「こんにちは未来・お便り募集係」とお書きください。また、本文内にペンネームを添えてお送りください。

②Googleフォームで応募
こちらのGoogleフォームから、お便りをお送りください。
https://forms.gle/28LoFqACp1oDNqA67


【クレジット】
ジングル:kenta saito
収録・編集:宮本貴文
構成協力:朝木康友
制作進行:高橋護(黒鳥社)

    第107回 公開収録後半!【リアルタイムお便り回】 「時間が積み上がる」ことの価値/村的な働き方/最近アジア人として考えたこと etc.

    第107回 公開収録後半!【リアルタイムお便り回】 「時間が積み上がる」ことの価値/村的な働き方/最近アジア人として考えたこと etc.

    今回の「こんにちは未来」は2023年9月2日に行われた公開収録イベント後半の模様をお届けします。後半に企画されていたのは、会場に来てくださったリスナーの皆様からの質問に、ゆみちゃん・わかさんがその場で答える「リアルタイムお便り回」。



    エピソードの前半では、前回に引き続き、これまで読み上げることが出来なかった過去のお便りに答えていきます。



    エピソードの後半では「『時間が積み上がる』ことに価値がある?」「いまこそ『村的な働き方』が必要?」「最近アジア人として考えたこと」など、来場者の方々からの質問やコメントに、ふたりが次々と答えます。



    【お便り①】「インクルージョン」という言葉へのもやもや

    ・「インクルージョン」と「多様性」はコンフリクトする



    【お便り②】人生のイメージや、物語に繋がった作品

    ・「ロールモデル」という言葉に問題がある?

    ・ゆみちゃんが毎回心待ちにする、Patti Smithのニュースレター

    https://pattismith.substack.com/



    【お便り③】シンクロニシティを感じた経験はある?

    ・雑誌『Esquire』編集部の喫煙所で盛り上がった音楽談義



    【お便り④】「時間が積み上がる」ことに価値がある?

    ・「村の寄り合い」に存在する無時間性

    ・1時間の打ち合わせでは、要件通りの話しか出てこない

    ・「みんなが話している」ことが重要

    ・「採決」ではなく「コンセンサスを得る」



    【お便り⑤】横顔がその人の個性を同定する?

    ・マグショットは儀礼的なものでしか無い

    ・日本人は「顔」が人格を表象すると思っている?

    ・ゆみちゃんが見たことのある「職質マニュアル」



    【お便り⑥】1時間ごとに次々とオンラインMTGをこなす現在こそ、村的な働き方が必要?

    ・「村の寄り合い」が民主的であるためには条件がある



    【お便り⑦】ふたりは「こんにちは未来」でどんな話をしたい?

    ・続けられるのは、アジェンダが無いから

    ・「会話」が、今いる地点から別の地点に運んでくれる



    【お便り⑧】タイに訪れたときに、アジア人として考えたこと

    ・アジアにおける「民主主義」は、西洋とは違うイメージを構築出来るのではないか

    ・「自分たちの民主主義が、どんな手法を持っているのか」を考える



    【お便りの応募方法】

    ①メールで応募

    こちらのメールアドレス宛に、お便りをお送りください。

    konnichiwamirai@gmail.com

    メールの件名に「こんにちは未来・お便り募集係」とお書きください。また、本文内にペンネームを添えてお送りください。



    ②Googleフォームで応募

    こちらのGoogleフォームから、お便りをお送りください。

    https://forms.gle/28LoFqACp1oDNqA67

    ※メールアドレスとGoogleフォームは、応募専用となっており、返信は致しません。また、お便り以外の問い合わせにも対応致しかねます。ご了承ください。



    【クレジット】

    ジングル:

    kenta saito

    https://twitter.com/artificial0to1

    https://www.instagram.com/kenta0to1saito/



    収録・編集:宮本貴文

    構成協力:朝木康友

    制作進行:高橋護(黒鳥社)

    公開収録イベント運営:海老秀比古(黒鳥社)



    収録日:2023年9月2日

    ※本エピソードの音声は、黒鳥福祉センターにて収録しています。

    • 1 時間33分
    第106回 公開収録前半!【お便り打ち返し回】 「傍観者」ってどう思う?/メディアの報道の偏り/社会問題は似た構造を持つ? etc.

    第106回 公開収録前半!【お便り打ち返し回】 「傍観者」ってどう思う?/メディアの報道の偏り/社会問題は似た構造を持つ? etc.

    今回の「こんにちは未来」は2023年9月2日に行われた公開収録イベント前半の模様をお届けします。前半に企画されていたのは、これまで取り上げられなかったお便りに、ゆみちゃん・わかさんが出来る限り答えていく「お便り打ち返し回」。



    …のはずでしたが、冒頭は「マグショット」の話で大盛りあがり。その後は、「『傍観者』ってどう思う?」「日本のメディアによる報道の偏りについて」「文化盗用の問題と、気候変動問題やジェンダー問題は構造が似ている?」といったお便りに、最近気になったニュースの話などを交えながらお答えしていきます。





    ・犯罪王トランプの肖像:マグショットをめぐる小史 【若林恵|深夜特報#02】

    ⁠https://note.com/blkswn_tokyo/n/n0f66b23154d





    【お便り①】幼稚園と老人ホームが併設されている、埼玉県上尾の施設

    http://re⁠ha-ippo.net/⁠





    【お便り②】傍観者ってどう思いますか?



    ・メディアの仕事をしている自分は「傍観者」?



    ・現実的に、一般の社員が内部告発をすることは出来ない



    ・社会と関わるための回路は、仕事以外でも有り得る





    【お便り③】日本のメディアによる報道の偏りについて



    ・ジャニーズが弱体化しても、特定の事務所が強い構造は変わらない!?



    ・「素人が意見を言ってはいけない」という空気はおかしい





    【お便り④】文化盗用の問題と、気候変動問題やジェンダー問題は構造が似ている?



    ・問題の根幹にあるのは「植民地」の話



    ・現在の「伝統的な家族観」は、明治以降に作られたもの



    ・ローマ時代以前は「借金は返さなくて良い」のが当たり前だった!?





    【お便りの応募方法】

    ①メールで応募

    こちらのメールアドレス宛に、お便りをお送りください。

    konnichiwamirai@gmail.com

    メールの件名に「こんにちは未来・お便り募集係」とお書きください。また、本文内にペンネームを添えてお送りください。



    ②Googleフォームで応募

    こちらのGoogleフォームから、お便りをお送りください。

    https://forms.gle/28LoFqACp1oDNqA67



    ※メールアドレスとGoogleフォームは、応募専用となっており、返信は致しません。また、お便り以外の問い合わせにも対応致しかねます。ご了承ください。





    【クレジット】

    ジングル:

    kenta saito

    https://twitter.com/artificial0to1

    https://www.instagram.com/kenta0to1saito/



    挿入曲:

    メス戌&Co.

    Small Circle of Friends



    収録・編集:宮本貴文

    構成協力:朝木康友

    制作進行:高橋護(黒鳥社)

    公開収録イベント運営:海老秀比古(黒鳥社)



    収録日:2023年9月2日

    ※本エピソードの音声は、黒鳥福祉センターにて収録しています。

    • 1 時間6分
    第105回 ヨーロッパで見た「ケア」の現在/デトロイトで感じた「土地」の問題/映画「バービー」どう観る? etc.

    第105回 ヨーロッパで見た「ケア」の現在/デトロイトで感じた「土地」の問題/映画「バービー」どう観る? etc.

    今回の「こんにちは未来」は、わかさんがオランダやフランスで取材してきたケア施設の話からスタート。取材を経て「『あらゆる街がケア施設である』という考えに基づいた社会設計が必要なのでは」と、わかさんは話します。



    その後も、久しぶりにデトロイトに行ったゆみちゃんが感じたことや、「土地は『利用』と紐づかないと、投機対象になる」「インフレの原因は、便乗値上げによるもの?」「ハリウッドの追加出演料はものすごく安い!?」など、あれやこれやお話します。



    エピソード終盤では、日本でも公開開始となった映画「バービー」に関するトークが盛り上がります。ふたりは映画「バービー」にまつわるさまざまな情報を、どのように見ているのでしょうか?

    ※映画のネタバレを含みますのでご注意ください



    最後は、お馴染みになってきた(?)お便りコーナーです。今回は、「大人であるべき?」というテーマについてお話します。





    ■本編



    ・「あらゆる街がケア施設である」という考えに基づいた社会設計が必要



    ・ウェルビーイングは、お金を持っている人だけがアクセスできる贅沢?



    ・ダグラス・ラシュコフ『デジタル生存競争:誰が生き残るのか』

    https://store.voyager.co.jp/publication/978486689294



    ・久しぶりにデトロイトに行ってきたゆみちゃん



    ・土地は「利用」と紐づかないと、投機対象になる



    ・ジェイソン・アルディーン「Try That In A Small Town」

    https://youtu.be/Z78VT2yf3WQ



    ・KKKのリーダーと、イスラム教徒の心臓医を描いた映画「REFUGE」

    https://www.refugemovie.com/



    ・気候変動対策に貢献するかも?「世界でいちばん白い塗料」

    https://toyokeizai.net/articles/-/689256



    ・インフレの原因は、便乗値上げによるもの?



    ・映画「バービー」に関する情報、ふたりはどう見ている?



    ・ハリウッドの追加出演料はものすごく安い!?





    ■お便りコーナー



    ・大人であるべき?

    ※トーク中で言及されている映画のタイトル「ミストレス・サンシャイン」は、正しくは「ミストレス・アメリカ」です





    【お便りの応募方法】

    ①メールで応募

    こちらのメールアドレス宛に、お便りをお送りください。

    konnichiwamirai@gmail.com

    メールの件名に「こんにちは未来・お便り募集係」とお書きください。また、本文内にペンネームを添えてお送りください。



    ②Googleフォームで応募

    こちらのGoogleフォームから、お便りをお送りください。

    https://forms.gle/28LoFqACp1oDNqA67



    ※メールアドレスとGoogleフォームは、応募専用となっており、返信は致しません。また、お便り以外の問い合わせにも対応致しかねます。ご了承ください。





    【クレジット】

    ジングル:

    kenta saito

    https://twitter.com/artificial0to1

    https://www.instagram.com/kenta0to1saito/



    挿入曲:

    水いらず

    メス戌&Co.

    Small Circle of Friends



    収録・編集:宮本貴文

    構成協力:朝木康友

    制作進行:高橋護(黒鳥社)



    収録日:2023年8月8日

    ※本エピソードの音声は、黒鳥福祉センターにて収録しています。

    • 1 時間32分
    第104回 日々感じる気候変動の現実/中国・アメリカの政策と地方自治体/アメリカは軍事予算を使い過ぎ! etc.

    第104回 日々感じる気候変動の現実/中国・アメリカの政策と地方自治体/アメリカは軍事予算を使い過ぎ! etc.

    1ヶ月のお休みを経て、最新回を更新!先日誕生日を迎えたゆみちゃんと、久しぶりに海外出張に行ってきたというわかさん。最近、より強く実感するようになった気候変動の話から、中国政府の地方行政へのダイナミックな予算分配と人材配置、アメリカの自治体間での連携についてなど、話題が拡がっていきます。



    その後も、「アメリカの軍事予算」や、「『MIC(Military-industrial complex)』の脅威」など、あれやこれやお話します。

    エピソードの中盤以降には、ゆみちゃんとわかさんが最近観た映画の話が盛り沢山!



    お便りコーナーで取り上げたのは、「温暖化はいつから?」と「有色人種をエンタメ化してしまう日本」の2つです。ぜひ最後までご視聴ください!





    ■本編



    ・先日、誕生日を迎えたゆみちゃん



    ・わかさんは久しぶりの海外出張



    ・ニューヨークで虫が大量発生!?



    ・カナダの山火事によって起きた空気汚染



    ・アメリカでは、再生エネルギー関連の人材が足りていない?



    ・新華社が制作したドキュメンタリー「The Chinese Mayor」

    https://www.amazon.com/gp/video/detail/B01EO2IPB0/ref=atv_dp_share_cu_r



    ・『The New China Playbook』

    https://a.co/d/560K0a0



    ・中国では、国家予算の7〜8割が地方に分配されている



    ・アメリカではさまざまな政策について、州同士での連携や、知見の共有が行われている



    ・アメリカは軍事予算を使い過ぎ



    ・「MIC(Military-industrial complex)[軍産複合体]」の何が脅威なの!?



    ・フランスの暴動を予言していた映画「アテナ」

    https://www.netflix.com/search?q=atena&jbv=81312828



    ・アルジェリアの女性を描く映画「裸足になって」

    https://gaga.ne.jp/hadashi0721/



    ・オクラホマ州に住む先住民のティーンエイジャーを描く映画「レザベーション・ドッグス」

    https://www.hulu.com/series/reservation-dogs-5a310c23-e2db-4c9f-a66c-27c2fee43d92





    ■お便りコーナー



    ・温暖化はいつから?



    ・有色人種をエンタメ化してしまう日本





    【お便りの応募方法】

    ①メールで応募

    こちらのメールアドレス宛に、お便りをお送りください。

    konnichiwamirai@gmail.com

    メールの件名に「こんにちは未来・お便り募集係」とお書きください。また、本文内にペンネームを添えてお送りください。



    ②Googleフォームで応募

    こちらのGoogleフォームから、お便りをお送りください。

    https://forms.gle/28LoFqACp1oDNqA67



    ③Q&A機能から応募【Spotifyの方のみ】

    SpotifyのQ&A機能からお便りをお送りください。本文内にペンネームを添えてお送りください。



    ※メールアドレス・Googleフォーム・Q&A機能は、応募専用となっており、返信は致しません。また、お便り以外の問い合わせにも対応致しかねます。ご了承ください。





    【クレジット】

    ジングル:

    kenta saito

    https://twitter.com/artificial0to1

    https://www.instagram.com/kenta0to1saito/



    挿入曲:

    木浦島太郎

    Small Circle of Friends



    収録・編集:宮本貴文

    構成協力:朝木康友

    制作進行:高橋護(黒鳥社)



    収録日:2023年7月6日

    ※本エピソードの音声は、遠隔で収録しています。

    • 1 時間20分
    第103回 年をとるのは難しい

    第103回 年をとるのは難しい

    SNSで見かけたコメントから「あだ名」について考えたというわかさん。ゆみちゃんと20年来の友達だという話から、話題は「年をとる」ことの難しさへ。「世代ごとに設定される社会的な役割」「70代になっても、20代と同じ土俵で戦わなければいけないの?」など、あれやこれやをお話します。



    お便りコーナーで取り上げたのは「文化の盗用」について。いまの経済の基盤にも関わる難しい問題に、議論が白熱します。





    ■本編



    ・あだ名とコンテキスト



    ・あだ名が社名になっている? 出版社「HeHe」

    http://hehepress.com/



    ・20年前と、感覚はほとんど変わらない



    ・世代ごとに設定される社会的な役割



    ・70代になっても、20代と同じ土俵で戦わなければいけないの?



    ・「リタイア」という概念が無くなる!?



    ・映画『PLAN 75』

    https://happinet-phantom.com/plan75/

    https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B0B8S3G5VF/ref=atv_dp_share_cu_r



    ・デザインという概念は、死を扱えない



    ・『WIRED』日本版 VOL.14「死の未来」の表紙

    https://wired.jp/magazine/vol_14/



    ・【関連記事】死体は「でっかい生ゴミ」なんですか? 〜『WIRED』Vol.14 特集「死の未来」に寄せて​​

    https://wired.jp/2014/11/25/vol14-editors-message/



    ・韓国ドラマ「配達人」

    https://www.netflix.com/jp/title/81195027



    ・ケビン・コスナー「ポストマン」

    https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B00FIWHR4C/ref=atv_dp_share_cu_r



    ・郵便局は、官僚制システムの象徴だった?







    ■お便りコーナー



    ・「文化の盗用」について



    −【関連記事】いぶりがっこからストリートダンスまで:文化を守り広めるために『著作権』ができること

    https://worksight.substack.com/p/08



    −「文化の盗用」は、オーナーシップをとってしまうということ?



    −著作権という概念の2つの方向性と、そのバランス





    【お便りの応募方法】

    ①メールで応募

    こちらのメールアドレス宛に、お便りをお送りください。

    konnichiwamirai@gmail.com

    メールの件名に「こんにちは未来・お便り募集係」とお書きください。また、本文内にペンネームを添えてお送りください。



    ②Googleフォームで応募

    こちらのGoogleフォームから、お便りをお送りください。

    https://forms.gle/28LoFqACp1oDNqA67



    ※メールアドレスとGoogleフォームは、応募専用となっており、返信は致しません。また、お便り以外の問い合わせにも対応致しかねます。ご了承ください。





    【クレジット】

    ジングル:kenta saito

    https://twitter.com/artificial0to1

    https://www.instagram.com/kenta0to1saito/

    収録・編集:宮本貴文

    構成協力:朝木康友

    制作進行:高橋護(黒鳥社)



    挿入曲:

    メス戌&Co.

    Small Circle of Friends





    収録日:2023年5月15日

    ※本エピソードの音声は、遠隔で収録しています。

    • 1 時間8分
    第102回 はじめての株主総会【今回から番組リニューアル!】

    第102回 はじめての株主総会【今回から番組リニューアル!】

    半年ぶりの更新!「こんにちは未来」は今回から内容をリニューアルしました。ジングルを刷新し、番組の最後には「お便りコーナー」を新設。



    はじめて企業の株主総会に出席してきたというゆみちゃん。株主総会でなんとか質問をした結果、返ってきた答えは…?



    その他にも、メディアが担っていた仕事が、シンクタンクやNPO・NGOへ移っているという話や、コミュニティビルディングの難しさなど、あれやこれやをお話します。



    また今回のエピソードでは、公募のなかから見事採用されたジングルの発表とともに、そのほか応募いただいた楽曲をいくつかご紹介します。





    ■本編(0:41〜)



    ・はじめての株主総会



    ・株主の質問には真摯に答えてもらえる!?



    ・ジャーナリストあらため総会屋





    ■ジングル公募のはなし(13:11〜)



    ・新しいジングルを公募しました!審査員はtofubeatsさん



    ・「『こんにちは未来』のイメージがこれなんだ」というのが新鮮



    ・応募いただいた楽曲をいくつかご紹介!



    ・ジングルに採用されたのは、kenta saitoさんの楽曲!





    【ご紹介したジングル応募曲の制作者(敬称略)】

    ・木浦島太郎

    ・メス戌&Co.

    ・水入らず

    ・チームikoe(代表:岩永英子/作曲:松村勇弥/コーディネーター:田嶋紘大)

    ・Small Circle of Friends





    ■本編の続き(27:50〜)



    ・アドボカシーグループとのお仕事



    ・キヤノングローバル戦略研究所

    https://cigs.canon/videos/



    ・政治的なツールとして使われているシンクタンクやNPO・NGO



    ・メディアのなかでやっていた仕事が、別のところに移っている



    ・一般のメディアではないところで、影響力が行使されていく



    ・Action Speaks Louder

    https://speakslouder.org/



    ・企業に具体的にアクションをさせる、ノウハウを注ぎ込んで伴走していくには



    ・自分たちもやってみて、学ぶ



    ・企業は、コミュニティリーダーに任せることが出来ない





    ■お便りコーナー(50:09〜)



    ・バイリンガル形式のトークに挑戦!?



    ・”生っぽい”感覚とは?



    ・地方に興味はある?



    ・初めてデモに参加した方から、ゆみちゃんへのお礼



    ・東村山のハンセン病資料館に行ってきました

    ⁠企画展:ハンセン病文学の新生面 『いのちの芽』の詩人たち

    https://www.nhdm.jp/events/list/4942/





    【お便りの宛先】

    お便りはこちらのメールアドレスまでお送りください。

    konnichiwamirai@gmail.com

    メールの件名に「こんにちは未来・お便り募集係」とお書きください。また、本文内にペンネームを添えてお送りください。

    ※募集専用のアドレスなので、返信は致しません。また、お便り以外の問い合わせにも対応致しかねます。ご了承ください。





    【クレジット】

    ジングル:kenta saito

    https://twitter.com/artificial0to1

    https://www.instagram.com/kenta0to1saito/

    収録・編集:宮本貴文

    構成作家:朝木康友

    制作進行:高橋護(黒鳥社)





    ※本編は2023年4月5日に黒鳥福祉センターにて収録しました。

    • 1 時間14分

カスタマーレビュー

4.3/5
365件の評価

365件の評価

りんりーごんちゃ

楽しみにしてます

大好きな佐久間さんのポットキャストを聞いてて、わかさんも大好きになりました。
2人の会話が楽しくて、仲の良さが伝わってきて、すごく大好きなポッドキャストです。知らない情報も多くて、色々と考えさせられます。
応援しています。

ネック

無知が露呈

mRNAワクチンとこれまでのワクチンを並列に述べている。話すテーマについて勉強不足であまりに知識不足。ワクチン接種済みでも感染するし、させている事実があり入院して医療逼迫させている人もいる。厚労省が発表していたワクチン接種後の超過死亡者の多さも知らない様子。2021.8時点でコロナ感染よりワクチンにより死んだ人の方が多いと考えられる。ファイザーCEOなどの権力者が仕事に支障があるにもかかわらず接種していない事実、プランデミックなど疑問点は数多くある。
ジャーナリストとしてあるまじき行為。テレビ見て井戸端会議しているおばさんと変わらず非常にがっかり。

HSPにはバイクや車がうるさい公道に面したカフェやバーでの収録は不快でしかない。
オルタナティブな2人にしては残念。

ホヤ太郎

音質よくなったかな?

前よりも聴きやすくなった気がします。

女性のトーンも偉そうな雰囲気から、柔らかい雰囲気になって交換が持てます。

男性の方はタバコ吸いすぎなのと、まだ偉そうかな・・・

話してる内容がとても気になる内容ばかりなので、耳でも聴けるコンテンツにもっともっと進化されていかれることに期待してます!

(お二人が出版されてる本や記事はちょいちょい読んでます)

社会/文化のトップPodcast

TBS RADIO
TBS RADIO
文化放送PodcastQR
東京ポッド許可局
働くの実験室(仮)by SmartHR
文化放送PodcastQR

その他のおすすめ

SPINEAR
SPINEAR
TBS RADIO
TBS RADIO
TBS RADIO
TBS RADIO