82 episodes

技術・組織・マネジメントなどを深掘りして楽しむPodcastです。

fukabori.fm iwashi

    • Technology
    • 5.0 • 2 Ratings

技術・組織・マネジメントなどを深掘りして楽しむPodcastです。

    81. 低遅延ライブ配信を支える技術 w/ mmasaki

    81. 低遅延ライブ配信を支える技術 w/ mmasaki

    mmasakiさんをゲストに、HLSやRTMPなどの配信技術、WebRTCを利用した配信技術とアーキテクチャ、そのスケーラビリティとトレードオフなどについて語っていただいたエピソードです。

    話したネタ

    低遅延ライブ配信を支える技術 - NTT Com Open TechLunch #1
    Smart vLive
    配信とは?
    YouTube や Twitch
    古くはどういう技術で、どのような仕組みで配信が行われていた?
    RTMP、MPEG-DASH、HLS
    HTTPストリーミングでパケットが落ちたらどうなる?
    キャッシュ、HTTPにのっかることのメリット
    HTTPベースストリーミングにおける進化
    HTTP Rangeリクエスト
    CMAF、Ultra Low Latency
    HTTPベースによる遅延限界は何秒ぐらい?
    Sub Secondを狙った WebRTCによる配信
    なぜ、HTTPベースの配信は遅延が大きいのか?
    超低遅延配信って、ビジネス的なユースケースってあるの?
    End-End はどのような技術で使われている
    Upstream としてRTMP、クラウド内転送のSRT、DownStreamにWebRTC
    RTMPってどういうプロトコル?
    WebRTCの負荷とスケーラビリティ
    スケーラビリティと遅延とのトレードオフ
    実績では10,000クライアントまで、puppeteerにより確認済み
    負荷試験の負荷が難しい
    GStreamer をRustから制御
    FECやRTXは利用している?
    WebRTCでプロキシを通す工夫、TURNサーバーの利用
    環境が異なるクライアントに対して、体験を高める工夫は?
    WebTransport、WebCodecsの現状
    43. WebTransport、HTTP/3、WebCodecs w/ yuki_wtz
    中途採用募集中: 低遅延ライブ配信サービス「Smart vLive」や、これに続く新たなプラットフォームを開発するソフトウェアエンジニア

    • 35 min
    80. PRと広報、エンジニア向け採用広報 w/ r1ccha

    80. PRと広報、エンジニア向け採用広報 w/ r1ccha

    r1cchaさんをゲストに、PR・広報の定義、公聴の役割、ストーリーの重要性、PRとプロダクト開発との関連、エンジニア採用過熱問題、採用広報などについて語っていただいたエピソードです。

    話したネタ

    PRと広報ってそもそも何のためにあるのか?
    PRの定義、広報の定義
    公聴とは
    公聴の具体的業務は?
    外からの自社の見え方が、なぜ重要なのか?
    ステークホルダーとの関係性構築がなぜ重要なのか?
    どのように広報メッセージの優先度をつけていくのか?
    Zero Topic | yamottyさんのPodcast
    同じことでも何度いってもいい
    なぜ、何度もいう必要があるのか?
    わかりやすいストーリーの重要性
    プロダクト開発への応用
    書籍: ユーザーストーリーマッピング
    守りの情報発信とは何か?
    エンジニア採用過熱問題
    なぜ採用広報のニーズが高まっているのか?
    どのように採用広報として振る舞っているか?
    採用広報向けの発信とメディア向けの情報発信は異なる
    サーフィンとマラソンによるメタファー
    どうすれば、情報発信を継続できるのか?(ランナーズハイに到れるのか?)
    その会社が楽しそうだからこそ「いいな」と思う
    やいやいラジオ
    RECRUIT | 株式会社10X

    • 40 min
    79. BigQuery と D.Node w/ g_suzutatsu

    79. BigQuery と D.Node w/ g_suzutatsu

    D.Nodeのsuzutatsuさんをゲストに、BigQueryの基本、BigQueryの内部、最近のアップデート、D.Nodeなどについて語っていただいたエピソードです。

    話したネタ

    BigQueryとは?
    データウェアハウス(DWH)とは?
    データウェアハウスとRDBとの違いは?
    BigQueryの利用フロー・方法
    RDBの変更をBigQueryに反映するユースケース
    BigQueryと併用されるBIツール
    Tableau
    Google データポータル
    BigQuery の内部アーキテクチャは?
    Compute と Storage
    Colossus とは?
    Dremel とは?
    Slot というCPUとメモリを抽象化した単位
    分散メモリとは?
    分割統治法
    最近の BiqQuery の進化で面白いところは?
    BigQuery の マテリアライズドビュー
    そもそもマテリアライズドビュー(マテビュー)の一般的な意味とは?
    マテリアライズドビュー利用時の注意点とは?
    D.Node とは?
    suzutatsuさんのお仕事内容
    社内にはどんな人が多い?
    D.Node 採用ページ

    エピソード提供スポンサー

    デロイト トーマツ ノード合同会社(D.Node)

    • 39 min
    78. プロジェクトスプリント(後編)w/ motoi, kedamatti

    78. プロジェクトスプリント(後編)w/ motoi, kedamatti

    プロジェクトスプリント、ホラクラシー、定例会議の進め方、「お尻が痛い」からつながる改善などについて語っていただいたエピソードです。


    プロジェクトスプリントとは?
    プロジェクトスプリントの作成経緯
    プロジェクトが上手く進んでいる兆候が定例会議にあった
    ホラクラシーとスクラム
    ホラクラシーとは?
    役割(ロール)と違和感(テンション)
    タクティカルミーティングとは
    役職(権限)と役割は関係がある?
    ホラクラシーとスクラムとの共通点は?
    自律的な行動を生まれやすくする仕組みを作る
    変化し続けるものを切り取ることで改善しやすくする
    上手くいっている定例会議とは何か?
    チームメンバの認識が揃って、次の行動が出る。次の行動にはメンバーの意見が反映されている。
    会議の分類(4目的 x 人数)
    書籍: 会議の進め方 / 高橋 誠
    プロジェクトのライフサイクルにどこにいるかで、会議の進め方にグラデーションがある
    プロジェクトの流れ・メンバーの腹落ち感をどうやって作るか?
    関係性によって「共有」のやり方を変える
    書籍: センスメーキング イン オーガニゼーションズ / カール.E.ワイク
    プロジェクトスプリントを具体的にどう進めていくのか?
    書籍: チームトポロジー 価値あるソフトウェアをすばやく届ける適応型組織設計
    会議体をAPIとして捉える
    COPILOT BLOG
    RPC: Remote Procedure Call
    会議の伴走方法は?
    会議体の変更めんどくさい問題
    会議体を見直す変更タイミングはいつ?
    テンショントリアージ
    「お尻が痛い」
    「何が必要ですか?」 / What do you need?”
    プロジェクトスプリントは OSS公開中
    採用 株式会社コパイロツト
    SuperGoodMeetings
    採用 ユニバ株式会社

    • 39 min
    77. リモートワークにおけるファシリテーション(前編)

    77. リモートワークにおけるファシリテーション(前編)

    リモートワークにおけるファシリテーションの難しさ・上手くやる方法(合意形成・人数・頻度・目的の設定のコツ)などを語っていただいたエピソードです。

    話したネタ

    リモートワークにおけるファシリテーションの方法論
    リモートワークにおけるファシリテーションの方法論を公開します!
    リモートファシリテーションのスライドを作ったきっかけは?
    ファシリテーションとは何か?
    書籍: ファシリテーション入門〈第2版〉
    コンテントとプロセス
    組織開発の氷山モデルが言及される記事
    なぜ全員でファシリテーターをする必要があるのか?
    リモートワークのファシリテーションで、特に何を意識するといいのか?
    地域における合意形成の難しさ
    なぜ合意形成はこんなに難しいのか?
    自分の理解、自分自身の考えをどうやって把握すればいいのか?
    点ではなく、範囲で考えるのが大事
    発話することによって初めて認識する
    オートクライン効果
    口頭で読み上げるとロジックの破綻に気づく
    (2022/8/22 修正: 最初のShowNoteに書いていたザ・ゴールではなく、ザ・ゴール2が正しいとコメントいただき、ShowNoteを修正してあります。)
    TOC(制約理論)が説明される書籍: ザ・ゴール2
    言語化することによって、客観的に見れる状態になる
    なぜ、参加人数を絞るべきなのか?
    短時間で複数のミーティングを開催したほうが良い理由は何か?
    メンバーの関係性や、プロジェクトの緊急度によって頻度・時間を使い分ける
    環境の認識が固定しないときに、非同期なコミュニケーションはやりにくくなる
    環境が固定していない、変化しているとは具体的には?
    チャットでの書きづらさは、どこからやってくるのか?
    個人ワーク重要説
    ファシリテーターは何を準備するのか?なぜ準備しなければいけないのか?
    最低限、何を事前に準備すればよいのか?
    Doneの定義
    ミーティングで共有する時間をとるべきなのか?
    getting on the same page
    発散・収束・共有の順序性は?
    収束させるのが難しい問題に対して、ファシリテーターとしてどう振る舞うか?
    合意形成のレベル・ラインを確認する・下げる
    ep.66から"アイデアの決め方を事前に合意しておく"
    「あれば言ってください」というのは難しい。どうやって対応するか?
    画面に注目してもらいやすくなった
    議事録は、どうやって作っていけばいいのか?
    議事録をみんなで書くためのコツは?
    採用 | 株式会社コパイロツト
    COPILOT BLOG

    • 49 min
    76. モダンウェブフロントエンド(2022)に至る歴史 - React Server Component、SSR Streaming w/ morishin127

    76. モダンウェブフロントエンド(2022)に至る歴史 - React Server Component、SSR Streaming w/ morishin127

    2022年のモダンウェブフロントエンドまでに至る歴史、SPA、CSR、SSR、SSR Streaming、React Server Component などについて語っていただいたエピソードです。

    話したネタ

    モダンウェブフロントエンド勉強会を開催しました
    そもそもWebページのダウンロードって、どう始まった?
    JavaScriptがマウスカーソルをキラキラさせていた時代
    Ajaxの登場や、jQuery
    フロントエンドMVC、Backbone.js、Knockout.js
    Reactは何が革命的だったのか?
    手続き型の実装は何が辛かったのか?
    SPA(Single Page Application)
    MPA(Multi Page Application)
    CSR(Client Side Rendering)
    サーバーサイドがJSONを返す時代へ
    History API
    SPAが抱える課題は?
    レシピページのOGP画像を動的に生成する
    SSR(Server Side Rendering) と Next.js
    Hydrate は何を意味する?
    SSG(Static Site Generation) とは?
    Jekyll と Hugo
    ISR(Incremental Static Regeneration) とは?
    Vercel へのデプロイ
    SSR が抱える課題は?
    SSR Streaming とは?
    Streaming HTML と Selective Hydration
    Suspense Component
    algebraic effects とは
    React Hooks とは?
    Class Component の課題は何だったのか?
    React Hooks のモチベーション
    React Server Component とは何か?
    今Webアプリを作るならどんな構成にするか?
    Meety

    • 38 min

Customer Reviews

5.0 out of 5
2 Ratings

2 Ratings

You Might Also Like

Tatsuhiko Miyagawa
Design and Engineering team at PIXTA
EM.FM
backspace.fm
Off Topic
Jxck